トリノユウの自己発信

ファッションやライフスタイルに影響を与えるかもしれない情報を発信します。

自己顕示欲は素敵だということについて

こんにちは。

 

 

トリノユウです。

 


前回、
初めてのブログ挑戦だったのですが、
楽しいですね。

 


ブログ。

 

 

筆者の推している、とあるブロガーさんが言っていたのですが。

 

 

 

ブログってたくさんの人へ宛てたお手紙みたいなもの。

 

 

 

というもの。


まさにそれだと思いました。

 

筆者、お手紙大好きです。


もちろん出すのも、
貰うのも。

 

書いていると次から次へと伝えたい事が溢れて、
皆さんの興味が無い話に変わっていたり…。

 

そうならない様に気を付けますね。笑

 

まだまだ発展途上の筆者を生ぬるい目で見て頂けたらと思います。

 


という事で、
前回、
筆者のブログ開始の経緯をお話しました。

 


筆者のブログ全体のテーマを掲げていたり。


前説みたいになっております。


まだの方は、
良ければそちらも。

 

( ファッションと自己顕示欲で楽しく生きたいだけなヒトの自己満記事▶︎
http://torinoyuu.hatenablog.com/entry/2017/05/12/105120

 

 

 

今回は、
前回も多く使わせて頂きました、
このワード。

 

自己顕示欲

 

にスポットを当ててみます。

 


筆者は皆さんに、


自己顕示欲を強く持って欲しい!


と思っています。

 

いきなりなんだよ。


ですよね。

 

自己顕示欲っていうと、


皆さんは

 

マイナスイメージですか?


プラスイメージですか?


それともどちらでもないですか?

 


今更ですが、
自己顕示欲って何だろ?


って方いますよね。

 

自己顕示欲は、

 

私の事を見て!


私ってこんな人間なんだよ!


私って凄くない!?

 

といった具合に、
自己主張したい!という欲求の事らしいです。


一見、

 

よくいる勘違い野郎

 

ちょっとウザい子

 

あまり好かれないタイプ

 

の様な人達に属するのではないでしょうか。

 

確かに、
自分の近くにいるこの様なタイプの人達、
あまり好まれてるイメージは無いですよね。


こうやって聞くと、
自己顕示欲が強いってマイナスイメージですよね。


しかし筆者は、

自己顕示欲の強い人って、
とても素敵な人だと思うんです。


自己顕示欲保持者

 

何が素敵なのか。


それは、

 


実は陰の努力者なんです。

 


自己顕示欲が強い人が陰の努力者って、
どういう事なのか。

 

分かりやすくいうと。

 

 

自分の長所や、


綺麗な部分、


得意なものを他人にPRするのが上手く、


自分を良く見せる為の努力は怠らない、


日々の自己アピール研究も怠らない、


そんな方々が自己顕示欲保持者なんです。

 

確かに、全ての人が!

というわけではないです。

でも、多くはそうだと思うんです。

 

 

最近流行りのドラマ、

人は見た目が100パーセント

を見ている方は少しわかると思うのですが、

 

綺麗で可愛くて、男性陣のウケが良い庶務課の女性陣達は、いつも髪型メイクはキマッてる素敵女子。

見た目が良いからなんでもこなせて、バラ色人生なんだろう。

と主人公達に思われています。

が、実際は、メイクや髪型の研究を欠かさず、

意中の相手や男性に、いかに可愛いと思ってもらえるかの努力の賜物。

 

f:id:torinoyuu:20170513102548j:image

 https://goo.gl/images/SrYzYc

 

 

こういったあからさまな、

他人ウケなモノ以外だと、

好きなモノに対して熱心になる人と同じですね。


例えば。


好きなバンドのグループなど。


新曲が出ればいち早く情報を手に入れて、
すぐにでも曲を聴き、
ライブの情報が入れば、
色んなサイトなどを利用してチケットをゲットしたりする。


このサイトが良い、
どのSNSを見ていれば情報が入りやすいだの、
好きなモノに関しては物凄い情報網がある。

 

これが一般的な人の好きなモノに対する情熱。


自己顕示欲が強い人は、
それが、ただ自分に対する情熱になっているだけだと思うんです。

 

自分を可愛がってあげるのが上手いんです!


そう。


異常な程に。

 


このアプリで写真撮ると可愛くなるとか、


この服が私には似合うんだとか、


今話題になってる所に行ったってみんなに伝えたい!


といった感じに。

 

自分を魅せる為の情熱がすごいんです。


つまり何が言いたいかというと、

 

 

もっとみんな自己アピールしちゃっていいんじゃない?

 

 

自分の事を愛してあげて、


自分を大切にしてあげてほしい、


そして、自分を魅せる努力を怠らないで欲しい。


という事です。


自分を甘やかす訳ではないです。


自分を大切にしてあげるんです。

 


筆者は自己顕示欲という表現を使わせてもらってます。


しかし、悪い意味の、
自己中心的という意味では無く、

 

あくまで、


他人に認められる努力をした上で、
自分を魅せて欲しいのです。

 

 

頑張って、


頑張った分、


周りから評価される。


嬉しいですよね。

 

そして、時には、


頑張ってる人に手を差し伸べ、
応援してあげて欲しいのです。

 

他を蹴落とすのでは無く、


互いを高め合う。

 

 

最大限の自己プロデュース
最大限の自己アピール


です!

 

きっと自己顕示欲丸出しの人を見ても、
僻んだりしなくなる?
かも?

 

負けたくないという気持ちを、
自分の自己顕示欲に変える。

 

全然知らない人だけど、
あの子がこういう風に自己アピールしてるんだったら、
自分もこうやって自己アピールしてみて、
自分も素敵になってやろう!

 

そうやって素敵な人を尊重して、
良い所を真似する事は、
簡単な事では無いですし、
素敵な事だと、

筆者は思いますから。

 

 


…という、
大それた事を述べさせて頂きました。


が、ほぼ、
綺麗事です。

 

すみません。

 

しかし、これが筆者の理想。


筆者は自己顕示欲が強いので、
自分が大好きですし、
多くの人に自分の影響を与えたい!
という欲求があります。

 

だからこそ、こんな胡散臭い事言うんですよね。笑


今、
自分に自信が無い人や、

自分を上手く魅せるのが苦手な人、

自分の事を蔑ろにしがちな人。

 

そういう人達は皆、

 


ちょっとしたキッカケで、


自信を持てたり、


自分を魅せるのが楽しい!


と、なると思うんです。

 

 

そのキッカケが筆者にとっては、

ファッションだったんです。


ここでようやく、
前回から掲げているテーマに繋がります。

 


ファッションと自己顕示欲による
モチベーションの発展

 


なるほど〜!

 

ようやくか。笑

 


という事で、
次回、ファッション関係のお話。

 

筆者がファッションによって少し、
心が豊かになった話を共有していきたいと思います。

 

 

 

 

コメントや感想などお待ちしております。

 

Twitterもやってます。

お気軽にフォローよろしくお願いします。

 

Twitter,@torinoyuu